お金の相談①

今、旦那の収入が途絶えてしまいそうで困っています。このままでは夢のマイホームも難しいかもしれません。

その原因は、旦那が鬱病になってしまったからです。旦那は現在35歳。もちろん働き盛りの年齢です。
家族は、旦那と私、小学2年生の長女と年中さんの次女、10か月の長男です。

旦那は、とても明るく人とかかわる事も大好きで盛り上げ役のタイプの人です。その旦那が、徐々にふさぎこみがちになっていき、今では休職3カ月に入りました。
とりあえずは、会社から少しのお金が振り込まれていましたが、3か月を過ぎると、それもなくなってしまうようで、これからかなりピンチです。

お金を貸してもらえるところがあればそこに頼るしかないのかなとも思いますが、実際私も主人も収入がない状態なのでお金を借りることは難しそうですよね・・・借りれたとしてもどうやって返済をしていくのかっていうところが問題ですし・・・両親には主人の病気のことを相談しましたが、お金を貸してほしいとは言えませんでした(>_<)

貯えもほとんどないので、どうしようかなという感じです。最近はかなり節約した生活を送ってきていますが、やはり5人家族なのでそれなりの出費はあります。
私もまだ授乳中だし働きに出ようと思ってもそう簡単にはいかないのですが、このまままだ旦那が働けないのであれば、私が何とかするしかない状況になってきました。

旦那は、自宅療養なので家にいます。入院していれば保険金などがおりるのに、自宅にいるのでそれもない状態です。
鬱病は難しい病気だなあと、ほんとうに実感しています。
完治するまで個人差もあるし、症状が良くなっても、またちょっとしたきっかけで気分が落ちてしまう事もある。家族は見守るしかありませんが、けっこうつらいです。

早く元気になって今まで通りしっかり働いてもらいたいなと思います。それまで、支えていかないといけないな。

接客業の為、清潔感を出すためにひげ脱毛

わたしが髭の脱毛を考えるようになったのは、接客業いう仕事柄清潔感が大切だと思ったからです。

毎朝しっかりときれいに髭をそっても夕方くらいには口回りにうっすらと生えてきます。鏡を見ると印象が悪いなと思い、夕方にもう一度髭をそったりもしたのですが、もともと肌が弱いこともあり、髭が濃いプラス肌が赤くなってさらに見た目が悪くなってしまいました。

上司に相談したところ、髭の脱毛を勧められました。別の店舗のスタッフもわたしと同じような悩みがあり、髭の脱毛をしたところ性格も明るくなり、結果売上もアップしているとの事なので、わたしも髭脱毛を決めました。

インターネットなどで色々と検索をしていたのですが、口コミや料金などを考えて、ゴリラクリニックの新潟店に行きました。(※http://xn--sck3c493pxogt3hloflm0b.jp/

最初は不安でしたが、しっかりとした説明がありこちらの質問にも丁寧に答えてくれました。

わたしの場合は髭は鼻下、あご、あご下、ほっぺたとまんべんなく生えていたので、全部位を脱毛することにしました。
費用も120000円ほどだったので、料金も安くはありいませんが、十分に支払うことが出来る金額でした。

初めての脱毛は衝撃的でした。髭の密度が高いところほど、痛みが強いと聞いていたのですが、鼻下の脱毛の時は痛みで涙が出てきました。

痛みを例えるなら大きな輪ゴムを思いっきり引っ張ってパチンとされるような感覚です。ですが、効果はすぐに表れて、2~3回脱毛しただけではっきりと見た目が変わっているのが解りました。

髭には毛周期といったものがあるらしく、しばらくは通わないといけませんが、本当に満足しています。